CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SPONSORED LINKS






SPONSORED LINKS

新生銀行のキャッシュカードなら、北京の多くのATMでそのまま使えます。
中国では人民元が、ハワイならUS$が、出てくるので、この一枚で世界周遊旅行も楽ちんです。
<< 北京の夜ドライブ | main | タク州・フォトレポート >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2010.11.08 Monday |
| - | | - | - |
北京市中心部の東南にあり、ローカル市場でもあり、お土産さがしにもぴったりな市場・紅橋市場です。
中国らしい雑多な雰囲気も味わえる場所として人気があり、外国人観光客も多いですが、中身は北京の庶民生活を感じられる場所です。

紅橋市場

英語名で「Pearl Market」と言われていて、淡水真珠のお店が多いのも特徴のひとつ。
好きな真珠とデザインを選んで、その場で作ってくれたりもします。
紅橋市場

こんなチャイナドレスのオーダーのお店も入ってます。
お好きな生地とスタイルで、ジャストフィットのチャイナドレスはどうでしょう?
紅橋市場

バッグや靴などもたくさんです。しかも、デザインがどっかで見たことあるようなものもたくさんあって、そんな様子を見ているだけでも楽しいものです。
紅橋市場
紅橋市場

旅行のたびに悩んでしまう「ちょっとしたお土産」を探すのにも便利な場所かもしれません。中華なデザインの小物のお店や、印鑑を作ってくれるお店などもたくさん入っています。
紅橋市場
紅橋市場

おっと、ここは高級なのか?段通ですね。こんなものもあるんですよ。
紅橋市場

ここで紹介したのは紅橋市場のほんの一部。
他のフロアでは、お菓子や乾物などがあったり、日用品があったり、本当に生活に密着したアイテムが揃っています。

もちろん市場ですので、価格は交渉次第。値段が張ってあるものでも、交渉次第で驚くほど下がることもあります。外国人と見るとふっかけてくることもあるので、強気な交渉も必要になるかもしれませんので、頑張ってみては?

車付き通訳ならドライバーがショッピングの通訳も。荷物が増えても楽ちんです。

JUGEMテーマ:旅行


| 2009.04.20 Monday |
| 北京のショッピングスポット | 23:22 | comments(0) | - |
| 2010.11.08 Monday |
| - | 23:22 | - | - |
コメント
コメントする